先生の声|医院・クリニックの内装、設計、施工、開業支援・コンサルティングなら司工業へ

先生の声

先生の声一覧に戻る

はすだ内科・循環器内科クリニック
平成25年5月22日OPEN
東京都調布市国領町3-1-38 ココスクエア2階
TEL:042-426-8102

院長:蓮田 聡雄  東京慈恵会医科大学卒業


平成24年5月22日に東京都調布市で開業をしました蓮田聡雄と申します。開業を考え始めたのは、健康である限り生涯現役で働きたいという思いがあり、病院勤務では、定年があるので、思い切って独立しようと決意しました。司工業さんとは、勤務地の近くでクリニックモール計画があり、建設会社の方から紹介を頂きました。当初はその場所で内装のレイアウトを進めて頂こうと考えおりましたが、クリニックモール自体が頓挫してしまい、開業地を再度、検討しなくてはならない状況になりました。ネット等で色々と調べましたが、なかなか良い物件が出て来なく、困っていた中、以前お会いした司工業さんが開業地調査も代行して頂けるとの事も言われたのを思い出し、再度問合せをしました。千葉から東京へ引っ越しを考えていたので、小田急線、京王線あたりでの開業を考えていたところ、出身大学である慈恵医大第三病院の最寄駅でもある国領駅駅前の商業テナントを御紹介頂いたので、早速、休日を利用して現地へ確認に行きました。駅を降りると学生時代の頃と打って変わり、駅前も商業施設が立ち並び、人の集まる雰囲気に変わっておりました。駅前の割には競合する医院がそれほど多くなく、ここであれば、慈恵大病院との連携もスムーズに行えると判断ができ、開業しようと決断を下す事が出来ました。場所が確定した後は、借入先の金融機関や薬の卸さん、税理士さん、ホームページ製作業者、広告業者さんなど関連業者をタイミング良く御紹介頂けたのは、心強かったです。

専門分野の設計プランでは、私の好みを上手く汲み取って頂き、専門家としてのアドバイスも頂き、機能的に使用ができ、仕上がりも綺麗な明るい雰囲気であらゆる面で使っていて満足しております。

開業して数ヶ月経ちますが、今後は、地域の方々に信頼して頂けるクリニックを築いていきたいと考えております。開業をお考えの先生方へのアドバイスとしては、開業に対してゆるぎない信念をもって進める事が大切ではと感じております。また、病院とスムーズに連携がとれる立地は、開業して本当に重要だったと感じておりますので、病院とどの様な連携がとれるのかをお考えになりながら、開業地をお決めされると良いかもしれません。