先生の声|医院・クリニックの内装、設計、施工、開業支援・コンサルティングなら司工業へ

先生の声

先生の声一覧に戻る

こばやし耳鼻咽喉科
平成13年12月1日OPEN
東京都品川区旗の台4-1-10 大喜ビル1F
TEL:03-5788-6102

院長:小林 博  東海大学卒業


平成13年12月に風邪・花粉症のシーズン到来を目前に品川区旗の台で開業致しました院長の小林博と申します。

私はこの旗の台にはほとんど土地勘がなかったのですが、司工業さんから紹介されて現地に行って見たところ、 人通りの多い商店街の角地、駅からも非常に近くこんな立地条件は他にないと思い、ここで開業することに決めました。

私は勤務時代、沖縄の離島医療をしていた経験があり、その時に感じたことは地域に密着した医療をしていくことの重要さです。
この旗の台は都内ではありますが下町の情緒が残っている地域なので、患者さんとの触れ合いを大切にしていくことで 医療を通じて少しでも地域医療に貢献していければと考えています。また開業してすぐに患者さんが多く来るようだと、 私を含めスタッフが対応しきれず患者さんに迷惑をかける恐れがあったので、自分にとってピーク時前の開業は大変良いタイミングだったと思います。

司工業さんは大学時代の先輩から紹介してもらいました。
先輩はすでに司工業さんにコンサルティングから内装工事まで全てやってもらって開業を大成功させており、 しかも旗の台には司工業さんが手がけた整形外科も近くにオープンしていたので紹介してもらい、 アドバイスをして頂いたりとスムーズに事が進みました。
不動産交渉や開設届の提出、内装プラン、工事なども満足しており、何か不都合があってもアフターフォローが早いと感心しています。
内装も小さい子の為にプレイルームを設けたり、蛍光灯を暖かい感じのものにしてみたり来院しやすい雰囲気作りを設計の吉岡さんに考えてもらいました。

とにかく利益追求よりも自分の目の届く範囲を精一杯やるだけだと思います。
手を広げすぎて自分の目の行き届かない診療は絶対にやりたくないのでこつこつと無理せずに地道にやっていこうと思います。
今までは全く知らなかった街なのに歩いていて声を掛合うことも多くなり、知り合いが増えていくことは本当に嬉しい事です。
気軽に話せるような間柄、そんな関係をこれからも患者さんと築いていけたらと考えています。